リアルナンパアカデミー・ミスター東大・ミスター慶応・の事件とナンパしに役立つナンパ格言

ミスター慶応

リアルナンパアカデミー
ミスター東大
性犯罪は毎日のようにニュースになっているが、

今年はナンパ関係の逮捕案件、ナンパ師の逮捕などナンパ界隈には暗いニュースが多かった。
法律が改正されて厳罰化されたことや、

強制性交と名前が変わり非親告罪化したことも大きいのかもしれない。
被害届が出しやすくなったということもある。

以前僕は、ナンパは良いことでもあるし悪いことでもあると言った。
今はどちらかと言うとネガティブな要素が大きくなってしまったような気がする。

ネガティブな視点からナンパを考察してみる。

ナンパの本当の実力とは?

ナンパは怖い側面がある
腕が上がればあがるほど、実績がすごくなるほど暴走しやすい。
逮捕やトラブルに巻き込まれる可能性が高くなる。
実績が出れば出るほど、俺すごい、自信が出てくる

もっとやれるはずみたいに勘違いし始まる。
数を追いかけて、もっとうヤレるって思うようになる。
周りも「すごい」と言って認めてくれる。
よって、大胆なアプローチが増えたり、スパイラルアップするけど、
その大胆さが更なる暴走を生み、価値観が崩壊、世間の常識が通じなくなる、

そして行き着く先は最悪の結果ということになる。
酒を使わなくても、500ゲット1000ゲットと数が増えればトラブルに巻き込まれるリスクは高くなる。
何事も程々が大事、足るを知る、謙虚さ、いつでも冷静に、すごく大事なことだと思いました。
謙虚さも実力なのかもしれません。
数を打つことなんかより「謙虚さ」こそ大事なことなのかもね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスが得意です。副業のこと色々書いています はっきり言って月五万円稼ぐことはやり方さえ間違わなければ簡単なことです。 それができていないとすればやり方を知らないだけです。 月五万円稼ぐ方法を知れば、月25万円やそれ以上も稼ぐ事ができるはずです。