福袋(2019)を買ってはいけない3つの理由と買わない物リストを作る重要性とは?

プロフィール

昔から福袋は人気ですがあなたは福袋を買う人ですか?

原宿のアパレル系の福袋は若い女の子に大人気で争奪戦になって

テレビのニュースで取り上げられていたような記憶があります。

ギャルブランドのお宝商品を安く買えるからというのが人気のようです。

逆に福袋買わない系女子がいたり、福袋はゴミ袋だなんていう声もあます。

中国人が転売目的で並んでいるという問題もあります。

そんなわけで福袋は買ってはいけない理由を書いていきます。

理由1・選べない・サイズがわからない・売れ残りが入っている問題

アパレルの福袋なんてサイズがわからないので怖くて買えないですよ。買ったあとに現地で開封してサイズが合わなければ他の人に声をかけて交換してもらうなんていうこともあるみたいです。

そもそも選べないというのが買い物をつまらなくしています。

自分の好きなものを選んで買えない福袋を買うなんてちょっと嫌ですよね。

宝くじ、パチンコ、福袋、買ってはいけないものやお金の無駄リストに入れておいたほうがいいです。

それくらい福袋は自分のほしいものを買うのではなく、単にお得だからという理由で買う人が多いですが、結果的に自分のほしくないものを少しだけ安く買えただけで、買い物欲を満たしてくれるものではないので買わないほうがいいというのが結論です。

 

理由2・長時間並ぶので結果的に拘束時間が長くバイトでもして稼いだお金で必要なものを買えばいい

 

福袋を買うためには長時間並ぶ必要があります。もし並ぶなら真冬の寒い時期なので風邪を引かないように防寒対策をしたほうがいいです。

 

しかし、そこまでして並ぶほどの価値のあるものなのでしょうか?

 

福袋を買うために並んだことはないのですが、ネットで調べると4時間並んだとか7時間並んだとか、長時間並ばなければ買えないのが現実です。

 

中身のわからないものを手に入れるために長時間並ぶという価値観はもったいないとです。

 

それなら、7時間働けば、最低でも7千円くらいは稼げるのでバイトで稼いだほうがましです。

副業で1日1万稼げる方法もありますから、副業に時間を使うという考え方もあります。

 

よく考えて行動しないと時間という財産を無駄に消費することになります。友達は1月2日からバイトすると言っていました。

 

働こうと思えば1月2日からバイトできるので、登録制のバイトなら好きなときに働けますから、バイト探しはan(アン)で簡単に探して働けます。

 

バイトして稼いだお金を投資に回したり、貯金して将来のためにするなど、福袋なんか買いに行かないで他のことに時間を使うようにしたほうがいいと思います。

 

理由3・転売目的の中国人が多く暴動に巻き込まれる可能性がある

 

最近はどこに行っても外国人だらけで、特に中国人が増えました。毎年福袋の季節になると中国人の買占めが問題になります。

本当に迷惑な話ですが、シュプリームの限定品の発売日に偽造の身分証を提示して入店を断られて中国人が暴動を起こして店員さんがたこ殴り状態になって警備員さんに止められるということもありました。

 

日本の商品が人気なのか?福袋が人気なのか?わかりませんが、転売目的で一人で大量に買い占めるという中国人の行為が問題になっています。

 

中国人は反日思想のうえに暴力的で危険です。すぐにキレて暴れることが多いです。割り込みも当たり前で注意したら逆切れなんていうこともあります。

差別ではなく、現に各地で暴れてニュースになっていますからこれがリアルです。

 

彼らはお金のために並んでいるので、何かあれば暴力も振るうし非常に危険なので近寄りたくないというのが正直なところではないでしょうか。

 

福袋売り場はどこも転売目的の中国人が並んでいて危険な状態です。治安が悪いので暴動に巻き込まれて怪我をしないためにも日本人は並ばないほうがいいかもしれません。

2019年もヨドバシカメラで中国人が暴動を起こしています。ネットで検索してみてください。どれくらい危険なのかがわかります。

福袋を買うのにも命がけで並ばなければならない時代なのかもしれません。

理由4・正月なのでゆっくり休んで疲れをとるほうがいい

時間とは有限であり、価値のある財産です。時間はお金では買えませんから、時間を何に使うかはすごく大事なことです。

 

この価値観がないと人生の限られた時間を浪費してしまい、気がついたら無駄な人生を送っていたということになります。

あなたの行動のひとつひとつはすごく意味のあることで、価値のあるものでなければダメなのです。

はたして福袋を購入するために寒い中、中国人の暴動の危険におびえながら行列に並ぶ意味はあるのでしょうか?

もし明日人生終了だったらと考えれば答えは明確になります。明日死んでしまうとしたら、寒い中福袋を買うために長時間並びますか?

 

疲れるし寒いし何が入っているかわからないもののために時間を使うのはもったいないです。

 

体力も消耗します。貴重な休みなのに疲れたら意味がありません。好きな人とのんびり過ごすとか、趣味のことに時間を使う。体を休める。マッサージや整体などで体のケアをする。副業の勉強をする。など、限られた時間を有効に使ったほうが絶対にいいと思います。

まとめ

買いたいものリストというものがあるなら、買わないほうがいいリストもあるべきだと思う。

何を買うかも大事だが、何を買わないかもすごく大事だ。

買わないほうがいい物を買うことで時間や体力やお金を無駄に消費してしまう。

お金も大事だが時間の浪費は本当にもったいないことだ。時間はお金では買えないということを真剣に考えないと、無駄な時間を過ごして人生があっという間に終わってしまう。

時間というお金よりも大切なものを失わないためにも、福袋は買わないほうがいいと思ったしだいです。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスが得意です。副業のこと色々書いています はっきり言って月五万円稼ぐことはやり方さえ間違わなければ簡単なことです。 それができていないとすればやり方を知らないだけです。 月五万円稼ぐ方法を知れば、月25万円やそれ以上も稼ぐ事ができるはずです。