4万円を4万7千円に増やす方法・・お金が増える不思議w

「メルカリ」で現金が出品されているらしいということで、

見に行ったら本当に1万円札4枚が4万7千円とかで出品されていました。
4万円分の紙幣が4万7千円で落札されているとかおかしいと思いませんか?
別に普通の紙幣なので、ピン札だから縁起が良いとか、

旧一万円札とか希少価値のあるような紙幣ではありません。

財布に入っている紙幣や銀行で下ろしてきた

紙幣をそのまま出品しているといった感じです。
なぜこんなことをするのかというと、簡単に言えばクレカの現金化です。

クレジットカードの現金化と言えば、

業者さんがが堂々と看板を出して集客していたりしますが、

現金化は違法ではないらしいので堂々と営業できてしまいます。

ただし、カード会社の規約には違反しているようなので、

微妙ですよね。

いずれにしても、お金に困っている人が最終手段として手を出す手法なので、

安易にクレカの現金化とか、クレジットカードを解約させられたり、

自己破産ができなくなったり、犯罪被害に巻き込まれたり、詐欺にひっかかったり

危険なので手を出さないほうがいいです。
クレカの現金化のメルカリ版が、現金出品です。
メルカリで割高の現金を落札してクレカ決済することで、即日現金をGETできて、

クレカの支払いを先延ばしにすることができます。

メルカリのクレカ決済を使うことで履歴に傷を付けてしまうことを回避する

狙いもあるみたいです。
多重負債者の人が、

カード決済で現金ゲットしたいがための苦肉の策ということらしいですが、

地獄絵図ですよね。

しかし、こんな自転車操業をしていても、クレジットカードの支払いができずに・・・

先は見えているのですが、貧困問題は深刻です。

どんな状況で借金地獄に追い込まれてしまったのかはわかりませんが、

借金生活に陥る前に、金銭感覚を正常に戻す必要があるし、

自力で稼ぐ力を身に着けておく必要もあると思います。

破産してクレジットカードが使えなくなるというのもかなり不便ですよ。

ヤフオクもできなくなってしまうし、ペイパル決済とか、

クレジットカードが必要な場面は出てくるはずですから。

今すぐ債務整理する

もしも、お金に困っていて追い込まれている状況であれば、弁護士に相談して

債務整理した方がいいです。

任意整理や、自己破産で借金0にできるかもしれません。

法律的なことは専門じゃないので無責任に細かい話はできませんが、

メルカリでクレカの現金化など考えているなら、法律のプロに相談して

人生を立て直すしかないです。

債務整理の相談は無料や後払いも可能らしいので

信頼できる弁護士に相談してください。

アディーレ法務事務所あたりは有名ですが、

ネットでの評判は調べてみてください。

着手金等含めて4万円とか、そんな感じだと思うので、

債務整理したほうがいいです。

ヤフオク見たらたぶん同じことが行われている件

メルカリの現金の出品は、ツイッターで拡散されまくって問題になり、

現金の出品が禁止になったのでよかったと思いましたが、

ヤフオクを覗いてみたら、なんと驚くことに

3万円の現金が36000円で出品されていましたwww

これって多分メルカリの件と同じことですよね?

メルカリ現金出品禁止の次はSuicaなど貧困ビジネスが止まらない件

メルカリで現金の出品が禁止になりましたが、

金券屋さんで現金化できるものに変わって出品されまくっていました。

例えば、チャージ済の新品Suicaなど何でもあり状態です。

35000円分チャージ済みのスイカカードなんていうのもありましたが、

チャージの上限は20000円までですから明らかに目的が違いますよね。

今後も貧困ビジネスみたいなのはなくならないでしょう。

調べていくと闇が深すぎて病んでしまいそうです。

ヤフオクでも調べたらSuica出品されていました。

けっきょく、クレカの現金化は法律的にグレーゾーンなので、

法律を変えない限り貧困ビジネスみたいな弱者を食い物にする

ビジネスはなくならないと思います。

現金やSuicaじゃなくても切手とかでもできてしまいますからね。

まとめ

お金に困ってしまう人は安易にお金を借りてしまいがちです。

生活を立て直して借金をしないような生活をする必要があると思います。

安易にお金を借りてしまうと、返せなくなり生活が破綻して、

怪しい方法でお金を借りて、

泥沼化や犯罪に巻き込まれてしまい、

状況が悪化することもあるので注意が必要です。

お金を借りなくても生活できる状況で副業をはじめて、

お金に余裕のある生活を目指すようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です