プロ二ートからの脱出

40歳過ぎの中高年ニートが急増中らしいです

40代だとすれば、親は60代や70代なので、まだ健在だとすれば、

親の年金を当てにして中高年ニートを続けられると思います。

ある意味プロニートですよね。

でも、いずれ親もいなくなるので、ニートも卒業しなければならないと思うので、

今のうちに将来のことも考えておいたほうがいいかもしれなません。

就職を考えた場合は

現在60万人程度のニートが存在すると言われています。

どうやって調べたのかは不明ですが、

正確に調べたらもう少し多いのではないかと思います。
ニートの良いところは、好きな時間に起きて好きな時間に寝て、

ご飯も食べられるし、ゲームもインターネットもできるから、

まさに天国なのです。
でも、ずっとニートを続けるのは無理なので、意識改革は必要でしょう。

ニートから脱出するために

・生活を改善する

・求人情報などの情報収集をする

・目標を決める

・やりたいことを見つける

規則正しい生活を心がける
ニートの人は好きな時間に好きなことができるので、

自由な分生活のリズムが乱れがちです。

昼夜逆転生活の人もいると思います。

健康にも良くないですし、生活のリズムを整えないと、

社会復帰も難しくなります。

求人情報を集める

どんな仕事があるのか調べてみてください。

意外と仕事自体はたくさんあります。

自分のやりたい仕事が見つかれば、その仕事ができるように

履歴書や写真を準備して、面接という流れになるといいですよね。

どうしても正社員や就職活動が嫌な方へ
二ートから正社員になって、真面目に働いたら親は安心すると思いますが、

しかし、これからの時代は、

会社に依存していても安心や安定は得られない時代になったし、今後もあその流れは加速すると思います。

年金はもらえなくなるという話もありますし、公務員や大企業じゃなければ、

退職金も期待できません。

だから、仮に二ートを脱出して正社員になったとして、明るい未来が約束されないのです。

また、今後はAIやロボット化が進んで人がやる仕事は減ってくるらしいです。

10年後には無くなる仕事がたくさんあります。

レジ係、ネイリスト、事務員 ・・・

二ートでも自力で稼ぐ力を身につける方法

 


二ートで正社員なんか無理って言う人でも人生逆転する方法があります。

てか、この方法しかないと思います。

今から就職しても先が見えています。

要するに自分で稼ぐ力を身につければいいのです。

自力で稼ぐ力があれば、本業が二ートで副業で60万円稼いでます、

みたいなことが可能になるのです。

好きな時に起きて好きな時間に働くことができます。

しかも働くと言っても遊び感覚で楽しく働くことができます、僕なんかは

ツイッタービジネスで稼いだり、ヤフオクをやったり、

ブログを書いたりして生活をしているので、超たのしいですよ。

遊んでいて突然ビジネスのアイデアが閃いて、それが利益につながったりしています。

ビジネス仲間などもできるので、副業はやったほうがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です