友だちがいないと嘆く前に、友達がいない人が友達をつくるためにやるべきことと!

学生時代は周りはみんなほぼ同じ目的で学びに来ているから、目的が同じだと自然に

友達を作る流れができるので友達は作りやすいと思います。

社会人になってしまうと、会社と家の往復を繰り返すことになり、

年齢などバラバラな人たちだし、新たに友達を作るということも難しくってきます。

 

人脈0状態から友達を作る方法

 

しっかりと戦略を立てて行動すれば、友だちを作ることはできるはずです。

あとは、少しの勇気と行動あるのみです。

友だちを作るための具体的な方法

 

1,セミナーに参加してみる

 

メルマガなどで参加の誘いが届いたり、ツイッターで募集しているようなセミナーに参加してみるといいと思います。

 

ブログなどを見ていると、無料レポートの登録フォームがあって、アドレスを登録すると、メルマガが送られてきて、そこでセミナーの参加者を募集しています。

 

例えば、ブログの書き方を教えるセミナー、せどりを教えるセミナー、アフィリエイトを
教えるセミナー、

FXを教えるセミナー、株式投資セミナー、不動産投資セミナー、副業セミナー

 

など、セミナーの参加者を募集していたら参加します。

自分が興味のあるジャンルに参加してください。

 

無料で参加できるものや、3000円程度の参加費のもの、高くても1万円以内くらいが理想的だと思います。

 

そして、セミナーのあとに懇親会があるので懇親会に参加するようにすると、

参加者同士やセミナー講師と呑みながら絡むことができるので、そこで仲間を見つけることができると思います。

 

同じセミナーに参加したという共通点があるから、連絡先を交換して情報交換をしたり、
交流を図ることで人間関係を構築できると思います。

 

サークルに参加する

 

例えば、

テニスサークル 社会人

などで検索するとたくさんのテニスサークルが出てくるので、

テニスサークルに参加して友だちを作るというパターンもあります。

 

サークルはテニス以外でも自分の好きなものであればなんでもいいと思います。

 

共通の趣味があればそこから友だちを作る流れを作れます。

 

ジムに通ってみる

 

トレ-ニングジムで筋肉の話などをしたり、共通の話題は作れるので、

きっかけになります。

 

ボクシングジムなどの格闘技系もフレンドリーな雰囲気でいいと思います。

 

ナンパ塾を受講してみる

 

まずナンパする必要はありますが、ナンパ塾に行くとナンパのやり方を教えてくれるので、

それでナンパのやり方を学びつつ、塾生同士のコミュニティがあるので、

塾生同士で交流できるので友だちを作ることができます。

 

ただし、ナンパ仲間という形式になるので、自分もナンパする必要があります。

 

ナンパとか無理っていう人や、ナンパに興味がない人はお勧めしません。

 

ナンパができるとか、これからナンパデビューしてみようって人には、

共通の目的があるので、仲間は作りやすいです。

 

ブログを書く

 

ブログを書いていると、ブロガ-さん同士の交流から友達を作ることができます。

ブロガーさんが集まる会員制のところがあるのですが、そこだと会員同士の交流が盛んなので、友達は作りやすいです。

 

まとめ

 

友だちを作りたい場合は、共通の話題や目的があり、同じような人が集まる場所に

参加して、そこから人脈を作っていくという方法が王道かと思います。

共通の目的があれば、話がしやすいですし、学生時代と同じような環境になるので、友達を作りやすい状態は作れます。

あとは少しの勇気とある程度のコミュ力と行動力が必要になってきます。

どうしても勇気が出なくて行動できないという人は、

別の部分が足りないので足りない部分を補っていく必要があります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です