ヤフオクがかんたん決済以外受け付けない問題ww受け取り連絡ボタンを押してもらえない場合は14日後に入金される

暇なので国会中継を見ていたら相変わらず森友問題とかやっていて笑ってしまったというかあきれてしまった。

 

ほかにもっと大事なことあるだろうと思うわけで、6月開戦なんて言われている緊張状態の中で、

 

大丈夫なのかと不安になるばかりだ。

 

 

そして、ヤフオクがまたシステムを改悪したので非常に面倒になってきている。

 

できれば元の状態に戻してほしいが、評判が悪ければ元に戻るかもしれないと期待している。

 

 

今回の改悪は、いろいろ問題が出てくると思う。お金が絡んでくるからね。

 

3月からヤフーかんたん決済しか使えなくなる問題

 

3月1日からヤフーかんたん決済しか決済方法が使えないということになるらしいのだ。

 

ヤフーかんたん決済とはクレジットカードを登録しておくだけで、クリック数回で決済が完了してしまうという

 

便利なシステムなのである。

 

落札しにとっては非常に便利なシステムでもある。

 

クレカでしか無理だったのが今では銀行からもかんたん決済できるようになったみたいなので、

 

かんたん決済ですべて済んでしまう。コンビニでも使えるようではあるが、これはかなり面倒だと思う。

 

クレカがない人にはいいのかもしれない。

 

 

もはや銀行振り込みは必要ないのだ。

 

匿名でもやりとりできる

 

ヤフーかんたん決済さえあれば、匿名でも入金のやり取りができてしまうというのはメリットではある。

 

個人情報が守られるというのは女性からすればうれしいことなのだと思う。

 

 

ストーカー被害なども多いから守られるのは安心して取引ができるのである。

 

入金が遅いのはデメリットではある

 

いいことばかりじゃないわけで、デメリットも少なからずある。

 

ヤフーかんたん決済は入金されるのが遅い。

 

銀行口座に反映されるまでに4日くらいかかるのである。

 

これは即金を期待している人からすればちょっと痛いところではある。

 

今後はかんたん決済以外では入金できなくなる

 

 

以前は銀行口座を教えれば銀行から入金するという方法で取引できた。

 

しかし今後はヤフーかんたん決済以外の方法では入金できなくなるので、銀行振り込みはできなくなる。

 

 

銀行口座で取引したい人は痛いところだ。即金という感覚がなくなるので、

 

即現金が必要な人には痛い。

 

落札手数料が高い問題

 

落札手数料がだんだん高くなってきている。ヤフオクは集客力があるので副業で使う場合は

 

多少の負担は仕方ないところではあるが、10%近く取られるとかなりの痛手ではある。

 

 

逆に不用品の処分をしたい人はかなり取られたなという感覚はあるだろう。

 

 

高額の商品が落札された場合などは、感覚的に大きい負担を感じると思う。

 

商品の受け取り連絡ボタンを押さないと入金されない問題

 

出品⇒落札⇒入金⇒発送⇒商品受け取り⇒受け取り連絡ボタンを押す⇒口座に入金される

 

これがヤフオクで出品した場合の現金を受け取るまでの流れである。

 

出品者になるためには、プレミアム登録や本人確認、ID取得、SMS認証などほかにもやることはあり慣れていないと

 

難しく感じたり、面倒だと思うかもしれないが、ヤフオクで副業をするのであればIDを使い分けたり、

 

取り直したりすることもあると思うので慣れておいたほうがいい。

 

 

クレカがあれば出品まで当日にできてしまう。

 

 

そして、今回のシステム改正で商品の受け取り連絡ボタンを押さないと入金されないようになってしまった。

 

これは以前はなかったシステムである。

 

 

そもそも受け取り連絡ボタンを押すのは面倒なので届いたら評価するで十分だお僕は思う。

 

届かなければ悪い評価がついてIDは使いにくくなってしまうので、普通はちゃんと商品も送るし誠実に対応すると思う。

 

副業でやるなら当然だが誠実さは必要になるはずだ。

 

 

落札者がこのシステムを知らない人が多いと思うので、

 

商品の受け取り連絡ボタンを押すように出品説明に書いておいたほうがいいかもしれない。

 

 

 

書いておかないと商品の受け取り連絡ボタンを押さない人がいてなかなか入金されずに、

 

催促をしてしまうという嫌な感じになってしまうからだ。

 

この改正は評判が悪いと思うので、もしかするとまた元の仕組みに戻るかもしれないと僕は期待している。

 

 

落札者を守るという視点はいいかもしれないが、入金が遅くなり取引終了まで時間がかかるというのは

 

 

副業でやっている人にはあまりよくない改正だと思うのだ。

 

 

そもそも、ヤフオクで詐欺をするような奴はそんなにいないと思っている。なぜなら本人確認があるし、

 

評価というわかりやすいシステムがあるから。

 

今までかなりの数取引をしてきたが、評価を見て取引しているので詐欺被害ということは1度も今までなかった。

 

商品の受け取り連絡ボタンを押してもらえない場合はどうなるのか?

 

商品が届かなければ商品の受け取り連絡ボタンは押してもらえないのは当然であるが、商品が届いたのに

 

 

商品の受け取り連絡ボタンを押してもらえないということもある。

 

 

この場合は商品の受け取り連絡ボタンを押してもらえるように催促をしなければならない。

 

たくさん取引している場合はかなり面倒な作業になる。

 

商品の受け取り連絡ボタンを押してもらえない場合は14日後に入金される

 

商品の受け取り連絡ボタンを押してもらえないと入金されないという最悪の状態ではあるが、

 

最終的にはお金は入金される。

 

お金入金されないけどどうなっちゃうの?って不安になった人も多いと思うが、

 

そこはブチ切れて落札者にキレたりしないようにしていただきたい。

 

 

商品の受け取り連絡ボタンを押してもらえない場合は最終的に14日後に入金はされる。

 

かなり遅い入金にはなるが代金が宙に浮いてしまうようなことにならないだけましではある。

 

 

即金にはならないがお金によほど困っていなければ14日は我慢できるだろう。

 

外国人が増えて面倒くさくなる件

 

コンビニでも大久保でも川口でも蕨でも以上に外国人が増えて治安が悪くなるという話はよく聞く。

 

それにともない、ヤフオクでも外国人がかなり増えたような感覚がある。

 

 

ヤフオクに参加するにはそれなりのスキルは必要なので日本語がまったくわからないような人はいないので

 

大きなトラブルになるということはまずないが、

 

それでも取引には不安が残るので評価を確認してから取引するように心がけたい。

 

 

これは差別とかではなく、安全に取引を完了させたいから当然のことだと思う。

 

落札代行業者

 

ヤフオクに参加できないという人のためのヤフオク落札代行業者というのがある。

 

これもけっこう微妙な存在らしく、代行業者お断りという出品者もいるくらい迷惑がられている存在ではあるが、

 

 

僕はトラブルになったことがないから削除などはしないようにしている。

 

 

だいたい評価を見ればわかるので、それで判断するようにしたい。

 

ヤマト・レターパック・ゆうパック。佐川などの追跡番号を教えるのが面倒な件

 

レターパック・ゆうパック等は追跡番号があり、配達状況を追跡できるような仕組みになっている。

 

 

これは非常にありがたいシステムであり、荷物が行方不明になるという状況を回避することができる。

 

 

事故で行方不明になれば保証されるだろうし、そもそも行方不明になるということは今まで一度もなかった。

 

あれだけ膨大な数の配達物を確実に届けられるというのは、この仕組みがあるからだろう。

 

日本の物流システムは優秀なのである。

 

やはり保証がない定形外などで送るよりは、お金はかかるが記録が残る保証のある方法で郵送したほうが安心感がある。

 

 

ヤフオクなどの個人が送る場合は、ちゃんと送ってくれたのか?、配達状況はやはり気になるので、

 

配達状況がわかるのはありがたい。

 

 

しかし、追跡番号があるために追跡番号を教えてくれという人がたくさん出てきてしまうのが非常に面倒なのだ。

 

 

一人や二人ならいいのだが、100人とかになった場合いちいちタイピングする作業は面倒であるし、

 

間違えてしまう可能性もある。間違えればそれも確認作業で面倒になるし、できれば楽に相手に追跡番号を教える仕組みが

 

あれば導入してほしいと思う。追跡番号の桁数を減らしてもらえればありがたいが、それも無理だろう。

 

ヤフーマネーのメリットデメリットとは?ヤフーマネーの現金化は面倒?

 

ヤフーマネーとはヤフーが導入している電子マネーのことである。アマゾンギフトカードなどと同じようなものだ。

 

楽天なんかも同じものがある。アマゾンは何でも買えるからアマギフは使える。メールで相手に送ることもできるので、

 

送金する方法としても便利だ。番号などを教えればいいだけだから。アマゾンギフトカードは使い終わったら

 

使用済みのものがメルカリで売れたりする。使い終わっても捨てないでおけば

 

インテリアとしてもAmazonギフトカードは使えるのだ。

 

 

ヤフーマネーはチャージすることができる。

 

しかし、チャージしたところで使用方法が限定されてしまうので、あまりメリットがない。

 

ヤフオクの落札商品の支払いや、出品者の受け取るお金としても使えるが、ヤフーマネーの残高が増えても、

 

ヤフオクなどの買い物にしか使えないので用途が限定的である。

 

 

ヤフオクやヤフーショッピングなどで買い物をしない人にはあまりメリットはないのかもしれない。

 

 

ヤフーマネーの残高が増えて現金化したい場合は本人確認が必要なので面倒だ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスが得意です。副業のこと色々書いています はっきり言って月五万円稼ぐことはやり方さえ間違わなければ簡単なことです。 それができていないとすればやり方を知らないだけです。 月五万円稼ぐ方法を知れば、月25万円やそれ以上も稼ぐ事ができるはずです。