僕がTwitterアカウントをロック?凍結されてしまった理由+凍結の解除法を考察する

アカウントの凍結通知は突然やってくる

とうとうアカウントが凍結されてしまいました。
以前一度だけ凍結されたことがありましたが、
今回は2度目なので解除するのは無理そうです。
かなりショックですが2度目なのでしかたないです。

なぜ凍結されたのか?
原因はわかっているので、
今後は同じ方法は使わないようにしたいと思います。

5万人まで増やしたアカウントなのに残念です。
逆に何度でもやり直せるというあきらめないマインドは手に入れました。

 

アカウント凍結されてしまう理由

 

一度に大量アカウント作成と管理
アンフォローを繰り返す
ブロック、スパム報告が多いアカウント
ハッシュタグ#乱発
ダイレクトメッセージでビジネスの勧誘をしまくる
フォロワー数が少ないのに短時間に大量フォローを繰り返す
ポルノ画像などの18禁関連
なりすまし
名誉毀損等のつぶやき
他にもあると思いますがフォロワーを増やすために

無茶をすると凍結されます。

 

2回目は永久凍結・・復活は無理?

 

1度目は警告みたいな感じなので解除できるけれど、

2度目の凍結は無理っぽいです。

だから、なぜアカウントが凍結されたのか?
自分で理由を考えて、

同じことを繰り返さないようにする必要があります。

特にフォロワーを増やして育てていたアカウントが凍結されてしまうと、

ショックは大きいですし0からやり直す必要があるので、

凍結されないようにルールを守って健全な運営を心がけたいところです。

しかし、明確な凍結基準がわからないし、

通報が増えて凍結されるとすれば予測はできないので、

突然凍結ということは誰にでも起こりうることです。

IPで連鎖凍結とかされて2度とアカントを持つことができないとも思いましたが、

そこまで厳しくないようなので、
凍結されたら1回目は解除してもらい、

2回目はあきらめて新たなアカウントでやり直すのがいいと思いました。

逆にいつ凍結されてもおかしくないので、

ツイート内容などはバックアップをとっておいて、

凍結されてもすぐ新しいアカウントでやり直せるように準備しておくといいと思います。

僕は100個位アカウントを所有しているので、何度でもやり直せます。

すぐにプロフやツイートをコピペして新しいアカウントで復活しました。

 

アカウント凍結解除方法を考察する

アカウント凍結の解除法として一応電話認証なども試してみましたが、

認証コードは何度試しても送られてきませんのであきらめました。

永久凍結されてしまえば、電話番号を登録していても

凍結解除は無理そうなので電話番号の登録は意味がないかもしれません。

電話番号でなんとか復活できると期待していたのですが・・・

指定のフォームから異議申し立てを行うこともできるようですが、

2回目の凍結なので期待できないから面倒なのでやめることにしました。

凍結解除に期待するよりも、

新しいアカウントで再開したほうが早そうです。
僕がアカウントを凍結された理由
僕がアカウントを凍結された理由は、

ツールを使ったからです。
今までは大丈夫だったのですが、

とうとう14800円で購入した愛用ツールも使えなくなりました。
5万円のツールを買ってみたり、

ツイッターにはかなりお金をかけて検証してきました。

これはかなりの痛手です。
今後は手動で地道にやっていくしかありません。
ツールがNGになり、

フォロワーを増やすのは今後さらに難しくなるかもしれません。
有名なツイッターなんちゃらのツールとか

今も使えるのでしょうか?

自動フォローツール系は有料のツールも無料ツールも

使えません。
使えば凍結されると思います。

 

まとめ

 

アカウント凍結は突然やってくるので、

予備のアカウントを何個も準備しておいて、永久凍結されたら

新しいアカウントでやり直すようにしたほうが早いです。
ただし、何個も同時に運用していると連鎖凍結もあり得るので、

予備のアカウントはログインしないようにしてください。

あくまで、

予備のアカウントとして保有しているだけにとどめておくようにします。
予備のアカウントは放置しておくようにします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です