結婚年齢平均とは?占い 法律 貯金

面白いデータというか厳しい現実を示すデータがある。
年収と未婚率の関係というもの。

40歳以上の男性の未婚率

年収250万円で未婚率約50%

年収400万円で未婚率約30%

年収500万円で未婚率約20%

年収800万円で未婚率約10%

年収1250万円で未婚率約5%
アラフォー世代ともなれば、ある程度の稼ぎがないと
結婚が難しくなってくるということを示すデータだ。
生涯賃金もある程度決まってしまう年齢だし、
転職も難しいかもしれない。
だからこそ、女性が40代男性に求める結婚の条件は
やはりある程度安定した経済力ということになるのかもしれない。
逆に年収1250万以上になれば、

結婚も比較的簡単になってくるということも言える。

厳しい世の中だけに、

女性が求めるものは安定や安心ということなのだ。

ただ、意外だと思ったのは、年収250万以下でも約50%の男性は

結婚しているということだ。

年収250万円の派遣社員レベルでも

2人に1人は結婚できているということになる。
もっと厳しい現実を突きつけられるのかと思ったが

これは意外な結果だった。

でも、人生一度きりだし、圧倒的に豊かになって
ぶっちぎりで豊で幸せだと思える人生にしたいのであれば、
もっと上を目指してほしい。

今のままの延長線の微妙な人生を

歩みたくないと思うのであれば、行動を起こしてくれよな。

ただし、年収が1000万円を越えても、
年収250万円でも、

たまごかけごはんをおいしいと思えるような

マインドは失いたくないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です